熊本の外壁塗装屋根塗装のことなら 熊本県熊本市東区桜木5丁目9-102

菊陽郡大津町H様邸

菊陽郡大津町H様邸

今日は壁(外壁)の下塗りから塗装します。

塗装面のサイディングの劣化が進んでいるため、浸透型のシーラーで下塗りを施工させてもらいます。

ニッペ ファイン浸透シーラー

菊陽郡大津町H様邸

刷毛とローラーで手塗りで施工します。

 

菊陽郡大津町H様邸

塗装中菊陽郡大津町H様邸

菊陽郡大津町H様邸

たっぷりしっかり壁が濡れ色になるまで塗装します。

劣化が激しい箇所は何回も塗らないと仕上がり、耐久性に影響しますので見逃しがないように塗ります。

菊陽郡大津町H様邸

下塗りがしっかり機能するほど塗る見極めが仕上がりにつながります。

下塗り 中塗り 上塗りの3回塗ればよく仕上がるとは限りません、

特に仕上がりに直結するのは下地、下塗りの果たす影響は大きいと考え日々研究しながら塗装しています。

さて、さて明日は外壁中塗り、軒の塗装を予定しています。

宜しくお願いします。