外壁塗装 熊本の外壁塗装屋根塗装のことなら 熊本県熊本市東区桜木5丁目9-102
お客様が

外壁塗装

リピート
したのはなぜ?
フジモト創社
外壁塗装 熊本の外壁塗装屋根塗装のことなら
お客様が

外壁塗装

3
リピート
したのはなぜ?
フジモト創社
その答えは 適切な価格 お客様の笑顔 を徹底的に追求しているからです!
熊本で塗装会社を探している方へ 塗装を 3回リピートするって実は凄いことなんです。 実際に 回塗装されたお客様の声
熊本にたくさんの
塗装会社がある中で
も外壁塗装をリピートいただき ありがとうございます
私たちがリピートされる 4 つの 秘密 お伝えいたします! はじめまして。(有)フジモト創社
代表の藤本と申します。
最近、最初からフジモトさんに塗装をしてもらえばよかった・・
という嬉しい声をいただきます。
弊社は50年の老舗としての経験をお客様にお伝えしています。
少し長い文章ですが、絶対に損しない情報ですので、熊本で
塗装会社を決める前にぜひ!読んでいただければ幸いです。
私たちは下地処理
徹底的にこだわります。
サイディング目地
シーリング打ち替え
高圧洗浄 フジモト創社が外壁塗装工事に入る際一番こだわるのが下地処理です。
その理由は、 下地処理は、外壁塗装を仕上げてしまえば見えなくなる一番地味な作業なのですが、家を長持ちさせるには、一番重要な作業なのです。
よくインターネットで下地処理にこだわるという企業の広告を見かけますが、弊社ほど細かくこだわっている会社は少ないと思います。 比べてください自信があります!
下地確認工事 下地処理工事 フジモト創社では、この下地処理を多少時間がかかっても徹底的にやっています。
なぜ?かと言いますと、フジモト創社で50年以上にわたって、培ってきた実績と検証に基付きこの塗装工事が下地処理の良し悪しで決まるのを知っているからです。
そして、建物の劣化の仕方も分かるからです。
さらに、フジモト創社の下地処理は、今劣化している部分の下地処理は、もちろんのこと、これから劣化していく部分の予防も行います。
実は下地処理は奥が深いのです。 例えば建物に入っているひび割れ、フジモト創社は、補修の前に、
「なぜそこにひび割れが入ったのか?」から考えます。
一言で、ひび割れと言っても様々な原因があり、
その原因に合った下地処理をしなければいけないからです。
下地に原因があると思われる
ひび割れ。
熊本地震によるひび割れ。 斜め一直線に入ったひび割れは筋交いの不足とか、耐力壁に原因がある場合が多い。 開口部廻りの補強方法に原因があるひび割れ。 私達は50年の実績で的確な対応をします
長持ちするために
もし自分の家だったら
どうするか?考える
さらにフジモト創社は、お客様の家一軒一軒をもし自分の家だったらどうするだろうと考え、見積もり・施工しています。そのため、お見積もりは、代表である藤本が行っています。 なぜなら、お客様のお悩み・ご要望を藤本が直接聞き、建物の状態を確認することで適切な下地処理・塗装の種類工法をご提案する事が、お客様の家を長持ちさせ、お客様を笑顔にできるフジモト創社の責任だと考えているからです。
塗料メーカーは、当然、自分の塗料の
良いことだけしか言いません。
それをそのままお客様にお勧めするなら、私たちの仕事の価値はありません。
なぜ?それが言えるのか?、それは、フジモト創社が、50年以上にわたり培ってきた技術と実績があるから言えるのです。
熊本の塗装実績 (有)フジモト創社 それと、様々な検証で、お客様の家一軒一軒に最適な塗料を見極める事が当社の責任だと考えているからです。さらに、それだけではありません。塗料の塗料の自社検証もしています。屋根の遮熱塗料など各社の塗料を自社で検証し納得のいく選りすぐりの材料をお勧めする。それは、フジモト創社のこだわりであるからです。
そして、現場施工する自社職人も納得のいく材料・工法でお客様の家を「もし自分の家だったらどうするだろう?」と考え、お客様の家の施工を徹底して行っています。
長年の実績と 検証 私の父が
塗装を始めたのは、
昭和41年天草一号橋の塗装でした。 昭和41年から、フジモト創社は、
創業50年以上の実績があります。
おかげさまで、多くのお客様と長くおつきあいさせていただき、2回目3回目の塗り替えをおこなったお客様もたくさんいらっしゃいます。
その事は、フジモト創社の大切な塗装検証の場所となっています。
1回目の塗料の持ちは、どうだったのか?
塗装の仕方は、良かったのか?
どのような下地の劣化が起こったのか?
その他、色々な検証を行います。
なぜか? それは、前回塗装した材料の良いところ・悪いところをはっきり見極め、それらを種々選択し常にお客さまに最適な塗料をご提供出来るから。それは、フジモト創社は、ただ長く塗装をしているだけでないのです。
日々塗料の検証・現場の検証を行い地元に根ざした塗装店として成長しています。
直請負に
こだわるから
安心 フジモト創社は、100%お客様との直請負工事をしています。なぜか?と言うとそれは、お客様にとってどんな塗料で、どう塗装するのが一番良いのかを直接お客様にお伝えできるからです。そしてそれは、フジモト創社の喜びであるからです。また、100%直請負でしか工事をしないスタイルは、お客様に直接向き合い社長を含め現場職人一人一人自分の工事にプライドを持てるから。しかし、当社職人1人1人が腕に自信があるからと言って勝手に工事をしているわけではありません。 実は・・・塗料の塗布量をしっかり
測って塗っている企業は少ない
当社は、塗装面積あたりの塗料の量を厳密に規定し、職人全員がそれを共有し塗装します。当社は、塗料の性能を100%引き出すため塗料の希釈量をすべて秤で計量し職人誰が塗っても、均一で一貫した塗装をします。
当社は、社長をふくめ職人1人1人が真摯に塗装に向き合っています。そして、フジモト創社は、これからもお客様の思いと、私たちの思いが通じ合う直請負にこだわり続けます。
もリピートされる理由は 本当に適正な価格だからです! だから、ぜひ他社と比べてください! にも自信があります! 塗装リフォームローンも ご用意しております! 外壁塗装で なんと!! T-POINTが貯まる! 全塗装 無料お見積もりで 熊本で外壁塗装をお考えの方へ お客様が 外壁塗装 リピート するには理由が あります! 今すぐご相談下さい
熊本の地域に役立つ塗装会社を目指して、
ひとつひとつ丁寧な仕事を続けてまいります。
私たちは熊本県で
適正価格の塗装を行っています。
その答えは 適切な価格 お客様の笑顔 を徹底的に追求しているからです!
熊本で塗装会社を探している方へ 塗装を 3回リピートするって実は凄いことなんです。 実際に 回塗装されたお客様の声
熊本にたくさんの
塗装会社がある中で
3も外壁塗装をリピートいただき ありがとうございます 私たちがリピートされる 4 つの 秘密 お伝えいたします! はじめまして。
(有)フジモト創社
代表の藤本と申します。
最近、最初からフジモトさんに塗装を
してもらえばよかった・・という
嬉しい声をいただきます。
弊社は50年の老舗としての経験を
お客様にお伝えしています。
少し長い文章ですが、絶対に損しない
情報ですので、熊本で塗装会社を決める
前にぜひ!読んでいただければ幸いです。
私たちは下地処理
徹底的にこだわります。
サイディング目地
シーリング打ち替え
高圧洗浄 フジモト創社が外壁塗装工事に入る際一番こだわるのが下地処理です。
その理由は、 下地処理は、外壁塗装を仕上げてしまえば見えなくなる一番地味な作業なのですが、家を長持ちさせるには、一番重要な作業なのです。
よくインターネットで下地処理にこだわるという企業の広告を見かけますが、弊社ほど細かくこだわっている会社は少ないと思います。 比べてください自信があります!
下地確認工事 下地処理工事 フジモト創社では、この下地処理を多少時間がかかっても徹底的にやっています。
なぜ?かと言いますと、フジモト創社で50年以上にわたって、培ってきた実績と検証に基付きこの塗装工事が下地処理の良し悪しで決まるのを知っているからです。
そして、建物の劣化の仕方も分かるからです。
さらに、フジモト創社の下地処理は、今劣化している部分の下地処理は、もちろんのこと、
これから劣化していく部分の予防も行います。
実は下地処理は奥が深いのです。 例えば建物に入っているひび割れ、フジモト創社は、補修の前に、「なぜそこにひび割れが入ったのか?」から考えます。 一言で、ひび割れと言っても
様々な原因があり、その原因に合った
下地処理をしなければいけないからです。
下地に原因があると
思われるひび割れ。
熊本地震によるひび割れ。 斜め一直線に入ったひび割れは筋交いの不足とか、耐力壁に原因がある場合が多い。 開口部廻りの補強方法に原因があるひび割れ。 私達は50年の実績で的確な対応をします 長持ちするために
もし自分の家だったら
どうするか?考える
さらにフジモト創社は、お客様の家一軒一軒をもし自分の家だったらどうするだろうと考え、見積もり・施工しています。そのため、お見積もりは、代表である藤本が行っています。 なぜなら、お客様のお悩み・ご要望を藤本が直接聞き、建物の状態を確認することで適切な下地処理・塗装の種類工法をご提案する事が、お客様の家を長持ちさせ、お客様を笑顔にできるフジモト創社の責任だと考えているからです。
塗料メーカーは、当然、自分の塗料の
良いことだけしか言いません。
それをそのままお客様にお勧めするなら、私たちの仕事の価値はありません。
なぜ?それが言えるのか?それは、フジモト創社が、50年以上にわたり培ってきた技術と実績があるから言えるのです。
熊本の塗装実績 (有)フジモト創社 それと、様々な検証で、お客様の家一軒一軒に最適な塗料を見極める事が当社の責任だと考えているからです。さらに、それだけではありません。塗料の塗料の自社検証もしています。屋根の遮熱塗料など各社の塗料を自社で検証し納得のいく選りすぐりの材料をお勧めする。それは、フジモト創社のこだわりであるからです。
そして、現場施工する自社職人も納得のいく材料・工法でお客様の家を「もし自分の家だったらどうするだろう?」と考え、お客様の家の施工を徹底して行っています。
長年の実績と 検証 私の父が
塗装を始めたのは、
昭和41年天草一号橋の塗装でした。 昭和41年から、フジモト創社は、
創業50年以上の実績があります。
おかげさまで、多くのお客様と長くおつきあいさせていただき、2回目3回目の塗り替えをおこなったお客様もたくさんいらっしゃいます。
その事は、フジモト創社の大切な塗装検証の場所となっています。
1回目の塗料の持ちは、どうだったのか?
塗装の仕方は、良かったのか?
どのような下地の劣化が起こったのか?
その他、色々な検証を行います。
なぜか? それは、前回塗装した材料の良いところ・悪いところをはっきり見極め、それらを種々選択し常にお客さまに最適な塗料をご提供出来るから。それは、フジモト創社は、ただ長く塗装をしているだけでないのです。
日々塗料の検証・現場の検証を行い地元に根ざした塗装店として成長しています。
直請負に
こだわるから
安心 フジモト創社は、100%お客様との直請負工事をしています。なぜか?と言うとそれは、お客様にとってどんな塗料で、どう塗装するのが一番良いのかを直接お客様にお伝えできるからです。そしてそれは、フジモト創社の喜びであるからです。また、100%直請負でしか工事をしないスタイルは、お客様に直接向き合い社長を含め現場職人一人一人自分の工事にプライドを持てるから。しかし、当社職人1人1人が腕に自信があるからと言って勝手に工事をしているわけではありません。 実は・・・塗料の塗布量をしっかり
測って塗っている企業は少ない
当社は、塗装面積あたりの塗料の量を厳密に規定し、職人全員がそれを共有し塗装します。当社は、塗料の性能を100%引き出すため塗料の希釈量をすべて秤で計量し職人誰が塗っても、均一で一貫した塗装をします。
当社は、社長をふくめ職人1人1人が真摯に塗装に向き合っています。そして、フジモト創社は、これからもお客様の思いと、私たちの思いが通じ合う直請負にこだわり続けます。
もリピートされる理由は 本当に適正な価格だからです! だから、ぜひ他社と比べてください! にも自信があります! 塗装リフォームローンも ご用意しております! 外壁塗装で なんと!! T-POINTが貯まる! 全塗装 無料お見積もりで 500 ポイント進呈 熊本で外壁塗装をお考えの方へ
お客様が 外壁塗装 3 リピート するには理由が あります! 今すぐご相談下さい