熊本の外壁塗装・屋根塗装のことなら

秋津町H邸

熊本市東区秋津町の屋根・外壁塗装工事です。

施工後

秋津町H邸

材料選択にあたって

純和風の住宅ですので、その風格を 損なわないように材料を選択しました。 屋根瓦は、どっしりと重みが出るよう な、色と、長期にわたりツヤを維持する 材料を選択。 壁面は、和風建築に良くマッチする、つや 消し材料を選択しました。 破風板・幕板は、防虫・防腐効果で定評が あるキシラデコールを選択しました。 屋根の色をこゆくしたことで、重厚感が出 て大変喜んでいただきました。

施工前

秋津町H邸

築25年目2度目の塗り替え工事です。 地震による屋根瓦のズレと塗膜の劣化と、 破風板の剥がれを気にされていました。 当社で塗装工事したご近所の住宅2軒を 見られて、お見積もりの前から、当社に 決めていただいていたみたいでした。 どうもありがとうございました。

下地処理

☆0.5㎜以下のひび割れ・・・エポキシ樹脂注入

☆0.5㎜以上のひび割れ・・・特殊ウレタンパテ処理

☆幕板部分・・・一部板金処理

☆目地部分・・・超耐候シーリング処理

☆屋根瓦・・・ズレ調整・瓦止めコーキング

☆基礎ヒビ・・・基礎ガード材処理

使用材料一覧

屋根 水谷ペイント パワーシリコンマイルド

壁  水谷ペイント ナノコンポジットW

基礎  菊水化学工業 基礎ガード

トイ 日本ペイント 2液シリコンフレッシュ

破風板 キシラデコール シーリング

オートン化学 オートンアドハー3500

KAB熊本朝日放送の番組「きて!みて!」でご紹介頂きました。クリックで再生します