熊本の外壁塗装屋根塗装のことなら 熊本県熊本市東区桜木5丁目9-102

塗装の色

熊本で住宅塗装工事をしているフジモト創社です。

皆さんは、我が家を塗装する際、色選びに迷ったことはありませんか?

家を塗装するのは10年に1度程度、一度塗り替えたら次に塗り替えるまではそのままです。

今の家とあまり変わらない色を選んだはずなのに出来上がったら思ったより白っぽい・・・自分でイメージした色を選んだのに出来上がったらやけの派手・・・冒険してみたけど出来上がりが想像と違う・・・なんてことが無いようにしたいですね。

そこで今回は、失敗しない外壁塗装の色の選び方について、フジモト創社の事例を中心にご紹介します。

思ったより明るくなる

実際、当店で塗装されたお客様のほとんどが、本当に思ったより明るくなりますねとおっしゃります。小さな色見本で選んだ外壁の色は、実際に塗装した場合、ほとんどの場合が1〜2段階明るく見えます。

これは、色の面積効果によるもので、ツヤがある塗料を使う場合など顕著に見られます。これを避けるためには、色見本でイメージが決まったら、その色より彩度(鮮やかさ)と明度(明るさ)がワンランク暗い色を選ぶと目指す色に近い色に仕上がります。要するに、色見本で見た色の少し渋めの色選ぶことがポイントとなります。

塗装の色

選び方実践

前記したポイントを頭に置いて、次に挙げるいずれかの方法で確認すると安心です。

①大きめの見本を作ってもらい確認する。

②実際に選んだ色見本で塗装した現場を見せてもらう。家の形や場所、日の当り方などで多少は異なりますが一番わかりやすい方法です。

③中塗りの段階でシートを外し最終的な色の見え方を確認させてもらう。特殊な材料の場合出来ないこともありますし、上塗り材料発注が出来ませんので手間も工事時間もかかりますので、そこまで出来ない塗装店も多いと思いますが、一番確実な方法です。

色選びは外で

色は,光源の色で見え方が異なります。室内の蛍光灯で見る色と、屋外の自然光で見る色は異なります。最終的に色を決める場合は、屋外の明るい日陰がベストな場所です。必ず屋外で確認しましょう。

塗装の色の選び方や塗装に工事につきましてはフジモト創社へお気軽にどうぞ。

フリーダイヤル0120-0085-92