熊本の外壁塗装・屋根塗装のことなら

熊本市東区H様邸

熊本市東区H様邸

先日 洗浄が終わっているので今日は、手作業でのケレン作業、掃除、下地処理補修の施工を進めていきます。

塗装前の掃除も大事な作業です!

熊本市東区H様邸

地震の影響で既存塗膜の内部から動いて盛り上がった状態になっています。

熊本市東区H様邸

ちなみにこのクラックの水分計測をすると、壁の面は水分がほとんどないのに、

盛り上がった部分を測定すると、若干の水分反応がありました。

クラック付近の壁。

熊本市東区H様邸

盛り上がった部分。若干の水分。熊本市東区H様邸

 

更に補修の為、盛り上がり部周辺の塗膜を撤去するとクラック。

水分反応も高くなりました。熊本市東区H様邸

塗膜撤去し、乾燥させ補修します。

前回塗装の際にクラック補修してから塗装してありますが、できるだけ撤去し、

新たに補修をさせていただきます。

写真で流れを出します。

熊本市東区H様邸

この様に撤去できます。

熊本市東区H様邸

熊本市東区H様邸

この様な箇所が結構あるみたいなので見逃しがないよう撤去します。

熊本市東区H様邸 熊本市東区H様邸 熊本市東区H様邸 熊本市東区H様邸

写真で紹介している様な箇所がかなりあります。

今日は撤去し天気も雨降らず乾燥しているので、乾燥させ後日 補修を予定します。

宜しくお願いします。